【口コミ】BRUNO(ブルーノ)衣類スタイリングハンディスチーマー|コスパ重視の不器用さんにおすすめ

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ
衣類スチーマー ビフォー・アフター
  • アイロンは苦手
  • 不器用
fuwari

そんな私が、初めて衣類スチーマーを使ってみました

BRUNO(ブルーノ)衣類スチーマーの口コミを紹介します!

感想は「アイロンよりもめっちゃ楽!」そして「これからは綿の服が買える!」でした。

ちびクロ

本当にめんどくさかったんだね…

使用したのはBRUNO (ブルーノ)のスタイリングハンディスチーマー。

衣類スチーマーは種類も値段もピンキリなので、リサーチを重ねて購入しました。

調査して購入し、実際に使ってみた結果、こんな人におすすめです!

こんな人におすすめ

  • 家事は時短派
  • 見た目と機能性、値段のバランスが大事
  • アイロンが苦手、むしろ嫌い
  • 可愛ければ尚良い
  • アフターフォローのしっかりしたモノが欲しい

とはいえ、早々買い替えるものではないので、購入前は口コミが気になりますよね。

「アイロンが苦手。できるだけ楽お金をかけず外出しても大丈夫なくらいにしたい」という方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

fuwari

使いやすくするためのコツも紹介しますね!

fuwari

先に言っておくと、
服のシワは絶対に許せない!
という人には向かない
かも…

>>BRUNO公式サイト

タップできる目次

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーを使ってみた【口コミ】

BRUNO (ブルーノ)ハンディスタイリングスチーマーを使ってみた口コミ
裾は、機種というより衣類スチーマーの限界かな…

初めて衣類スチーマーを使ってみました!

fuwari

お気に入りの服が綿混合で、シワになりやすかったんだよね…

ちびクロ

必要に迫られたんだね

BRUNOのスチーマー初使用 結果
  • 1番目に入りやすいところがキレイになっていい◎
  • 服を引っ張りながら固定するなどコツは必要!
  • 裾やボタンの間などの細かいところは素手では限界かも
  • スーツケースを引くような旅行なら、ギリ持っていけるサイズ感かも◯

不器用さん・アイロン嫌いさんなら満足できる!

アイロン大嫌い!と逃げてきてたので、思ったより簡単にキレイになったことに大満足。

まずはさらっと「こんな風になったよー」という正直な口コミを紹介します。

前身頃・後身頃

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ

気になるシワがなくなりました。

めちゃ簡単やん…!と感動。

面積が広く目に入りやすい部分なので、ここがキレイになるだけで印象ががらっと変わりました

fuwari

前後それぞれ、1分くらいでできました♪

両袖

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ

ハンガーにかけたままだと服の固定がやや難しく、前身頃や後身頃ほどの感動はなし。

もう少し慣れたらコツがつかめるかも?と感じました。

fuwari

もうちょっと上手になりたい!

裾のあたり

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ

服を固定する手とスチーマーが近く「熱っつ!」となり思うようにかけられず…

機種の持つスチーム力というよりは、衣類スチーマーの限界かも?

ミトンなど使うと上手くいくかもと感じました。

fuwari

キッチンのミトンでもできる…?

※この後、試してみました。すぐに熱くなるので応急処置ぐらいが限界かな?火傷も注意なので率先して推奨できないです…

BRUNO公式サイトと楽天では、ミトンつき(単体も)が販売されていました!今なら納得。

ちびクロ

ミトンは必須ではないけど、あったほうが完成度は上がりそう!

fuwari

買い足します…

>>BRUNO公式サイト

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーレビュー

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ

「1万円以下で高コスパ、かつデザイン性もある衣類スチーマーが欲しい!」
BRUNO (ブルーノ)のスタイリングハンディスチーマーは、そんな方にぴったりな衣類スチーマーです。

あらゆる面で「バランスがいい」の一言に尽きるスチーマー。

ホットプレートでもお馴染みの国内メーカーで、応援したくなる気持ちもあります。

スペック

>>BRUNO公式サイト

サイズW93mm×H217mm×D110mm
コード長約3m
容量約130ml
パッケージサイズW162mm×H255mm×D124mm
重量750g
付属品注水カップ
ヘッドカバー
ブラシ
機能スチーム連続使用可能時間:
最大約8分
スチーム量:
約10g/分(Lo モード)
約18g/分(Hi モード)
自動ヒーターOFF機能
電源AC100V
定格消費電力:1,000W
素材・成分ナイロン
ポリカーボネート
ステンレススチール
原産国中国

【使用用途】シワのばし・除菌・脱臭に使える

シワ伸ばし

  • 電源を入れて25秒で使用OK
  • 毎分最大18gのスチーム力

思い立ったらすぐに使える立ち上がりの早さは魅力的。

スチーム力と値段のバランスの良さも群を抜いています。

BRUNOPanasonicSteamOne(プロ仕様)
最大18g/分最大14g/分最大27g/分
7,150円11,327円45,000円
Amazon Amazon Amazon
スチーム量比較・価格は2022年5月7日現在(変動の可能性あり)

脱臭

画像引用:BRUNO 公式サイト

アウターなどは頻繁に洗濯できないことが悩みでしたが、いつでも高温でリフレッシュできるのはかなり嬉しい!

fuwari

消臭スプレーだけだと、ちょっと物足りない時があったんだよね

除菌

画像引用:BRUNO 公式サイト
  • 寝具
  • ソファ
  • ラグマット
  • カーテン
  • ぬいぐるみ

衣類以外のインテリアにも使用可能でコスパの高さも抜群。

パッケージ・外観

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ

母の日やお誕生日、結婚、引っ越し祝いなどのギフトにも良さそうな、BRUNO(ブルーノ)らしいパッケージ。

もちろん本体外観もBRUNO(ブルーノ)らしさ全開です。

カラーは3色で、直営店のみ限定色のピンクベージュもあります。

>>BRUNO公式サイト

画像引用:BRUNO公式サイト
ちびクロ

どの色もくすみカラーで可愛いね!

コードの長さ・付属品

コードの長さは3m

使っていて「長さが足りない」と感じることなく快適でした。

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマー・口コミ
糸くずの除去や傷みやすい生地も安心

付属品はアタッチメントが2つ。

  • 毛足の長い糸くずやホコリが気になる衣類用のブラシ
  • シルクやニットなど傷みやすい生地用のヘッドカバー

その他に給水用のボトルが入っています。

サイズ・重量

重さは750g。

スーツケースやビッグサイズのトートバッグなら持ち運びもギリOKなサイズ感。
出張や冠婚葬祭など宿泊先でシワが気になる服を着る時にもおすすめです。

持ち手が握りやすいので、使っていて「重いな」とは気にならないレベルでした。

また、ボタンを一度押せば連続でスチームし続けてくれるのでストレスなく使いやすかったです◎

fuwari

ボタン押し続けなきゃいけない機種もあるみたい。
疲れちゃいそう…

ただ、何着もまとめてスチームするなら、使用時間が長くなるので重さが気になってくるかもしれません。

収納

自立するので棚の上などに立てて収納できます。

また、フックが付いているのでハンガーバーにかけての収納もOKです。

見た目も可愛く、色も控えめなので見せる収納でも大丈夫!

後日、私のかけ方が甘かったのか落下して壊れてしまいました。修理の依頼をしたので、その経緯が知りたい方はこちらもご覧ください。BRUNOさん、神対応でした…!
>> BRUNO(ブルーノ)が故障!修理の料金や手続きの流れ【問い合わせ先も】

fuwari

コンセント近くに置いているハンガーラックにかけて収納してるよ〜

ちびクロ

すぐ使えるようにする、が続けるための秘訣だね!

>>BRUNO公式サイト

BRUNO (ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーよかった点【メリット口コミ】

メリット
  1. 思い立ったらすぐ使える
  2. スチーム力に満足
  3. シンプル設計で直感的に使える
  4. 見せる収納もOKなデザイン
  5. シワのばしだけでなく除菌・消臭にも使える
  6. アフターフォローもバッチリで信頼できるメーカー

BRUNO(ブルーノ)のスタイリングハンディスチーマーを使ってみて「よかった!」と感じたメリットを紹介します。

fuwari

アイロンよりも手っ取り早くシワがなくなって嬉しかった!

立ち上がり25秒で思い立ったらすぐ使える

ランプが常時点灯になればOK

電源を入れて約25秒で使用OK。

朝着替える時に思い立って使っても間に合います!

ちびクロ

朝の準備時間って慌ただしいから、すぐに使えるのは助かるよね!

スチーム力に満足できた

スチーム力は1分間のスチーム量が指標です。

毎分あたりのスチーム量が多いほど「パワフル=時短でシワ伸ばしができる」ということ。

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーはLOWモードとHIモードの2種類。

  • LOWが毎分10g
  • HIが毎分18g

ちびクロ調べでは、2022年5月現在 Amazonで売れ筋のPanasonicのスチーマーで毎分14g、プロ仕様のSteamOneのスタンド型で毎分27gでした。

毎分20gを超える商品は価格も数万円とお高め…

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーは1万円以下で毎分18gのスチーム量

日常使いとしては高コスパです。

直感的に使いやすいシンプル設計

ボタンは2つだけ。

電源ボタン

  • 1回押すとLOWモード
  • 2回押すとHIモード

緑のランプが点滅中は準備中常時点灯になれば使用OKです。

スチームボタン

  • 1回押すとスチーム開始
  • 再び押すとスチーム停止

1度押せばスチームは連続して出てきます
服の向きを変える時や違う服を用意する間など、一時停止したい時だけスチームを止めることができます。

fuwari

迷わず使えるって大事よね!

ちびクロ

fuwariちゃん説明書読まないから…

見せる収納でも違和感のないデザイン

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーは、自立する&引っかけられるので収納方法に迷うことがありません。

見た目もシンプルで主張しすぎないデザインなので見せる収納にしても違和感なくインテリアに馴染みます。

個人的には、すぐに手を伸ばせる場所にあるほうが使いやすいのでおすすめです!

ちびクロ

続けるコツは「すぐに使えるようにする」だよ♪

引っ掛けて収納するときは、引っ掛ける棒の太さに注意!我が家はこの後落ちて壊れてしまいました…
修理対応してもらえたので、BRUNO(ブルーノ)の修理について知りたい方はこちらの記事に詳しく書いています! >>BRUNO(ブルーノ)が故障!修理の料金や手続きの流れ【問い合わせ先も】

シワ伸ばし以外にも除菌・消臭に使えて便利

アウター類やクッションなどの除菌・消臭にも使えるのは本当に便利!

外食の後や人混みを歩いてきた時など、今までは除菌スプレーしか方法がなく「ちょっと不安だな」と感じる時もありました。

煮沸消毒とまではいかなくても、高温のスチームでケアできるようになったので安心感がUP

また、個人的にはペットのいるご家庭にもおすすめしたいです。

ちびクロ

除菌スプレーだと、動物には成分や香りの強さがNGな場合もあるから気をつけて!

fuwari

衣類スチーマーだと、成分はお水だけだから安心だね!

>>BRUNO公式サイト

アフターフォローが信頼できる

BRUNO(ブルーノ)は、購入後のアフターフォローの手厚さもおすすめポイント。

実は購入後、収納場所からスタイリングハンディスチーマーが自然落下…

スチームボタンが壊れてしまいショックだったのですが、メールフォームから問い合わせてみたところ、迅速に修理の対応をしてもらえました!

fuwari

安心して使えるメーカーだ!とおすすめできます♪

BRUNO(ブルーノ) スタイリングハンディスチーマー気になった点【デメリット口コミ】

デメリット
  1. 完璧にシワを伸ばす・折り目をつけるのには向かない
  2. 携帯性重視なら大きく感じるかも
  3. 1回で大量にスチームしたい場合は物足りない

使ってみて「こういう用途の人は困るかも?」と感じたことを正直にお伝えします。

fuwari

アイロン好きな人なら物足りないかも?

完璧にシワを伸ばしたい&折り目をつけたい人には不向き

アイロンと異なる点は「アイロン台を使わない」「プレスできない」という2点。

そのため、シャツのボタンの間などの細かいところも完璧にシワを伸ばしたい場合や、センタープレスのパンツなど折り目をつけたい人には不向きです。

ちびクロ

かんたんに、広い範囲のシワをなくしたい!という人に向いているよ

携帯性重視なら大きく感じるかも

「外出先にも持っていきたい」など、持ち運ぶことの方が多い場合は「少し大きすぎるかな」と感じるかも。

その場合は、少しスチーム力が落ちても小さなサイズのものを選ぶほうが良さそう。

ちびクロ

大きさと機能性のバランスの良さを求める人に向いているよ

たくさんの衣類をまとめてスチームしたい時は物足りないかも

タンクの容量が130mlなので、LOWモードで約13分・HIモードで約7分使用できるイメージです。

「週末に全ての衣類をスチームしておきたい!」という場合は途中でお水の継ぎ足しが必要になりそう。

ちびクロ

明日着る服をさっとスチームしたい!という場合なら問題ないレベルだよ

不器用さん向け!BRUNO(ブルーノ) スタイリングハンディスチーマー使い方のコツ【体験談】

実際に使ってみて、少しでも仕上がりを良くするために気をつけたほうがいいなと感じたコツを紹介します。

「どれだけ固定できるか」がポイントだと感じました!

fuwari

不器用なりに試行錯誤したので、参考にしてみてくださいね

前身頃と後ろ身頃両方を持って引っ張る

前身頃と後ろ身頃の両方を持って固定することで安定性が増すのでスチームしやすくなります!

少し引っ張るようにすると、よりスチームがあてやすくなりました。

袖などは当てたい部分の少し下を持って引っ張るようにし、少しずつずらしていくのがおすすめです。

ちびクロ

最初は、袖をするときにクルクル回って苦労したんだよね…

裾もちゃんとしたければミトン必須

衣類スチーマーから出るスチームは高温。

裾は衣類を固定する手と距離が近くなるので、ピシッとシワを伸ばすには限界があります。

衣類スチーマー用のミトンがあるので、裾もきちんとスチームしたい時はミトンがあれば便利

ミトンがあればスチーマーとはさみこむようにスチームをあてられるので、不器用で心配な方は初めから購入しても後悔がないかも。

>>BRUNO公式サイト

fuwari

ほんとコレ盲点だった…
近々買い足す予定です

ハンガーは動きにくいよう固定する

ハンガーラックにかけて使用して使いにくかった場合は、こちらを試してみて!

衣類をかけたいハンガーが前後左右に動くと固定しにくい場合、壁などにハンガーをかけると前後の動きを止められます!

ちなみにこの写真は、部屋のドアを開放するときに使用するロックかけ?の部分です(伝わりますように)。

BRUNO (ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーを安く買う方法と価格

安く買う方法
  • BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーは定価販売のところがほとんど。
  • 安く買うコツはポイント還元の活用です!
ちびクロ

おすすめは楽天!

BRUNO(ブルーノ)のスタイリングハンディスチーマーをネットで買う場合、方法は公式サイトECサイトの2種類。

少しでも安く買いたい!そんなときは「ポイント還元率の高さ」がポイントです。

Amazon・楽天・Yahoo!など「自分が普段メインで使っているサイト」で買う方がお得になる可能性が高いです!

普段あんまり買わないからわからないよ〜

こんな方のためにサイトごとのお得なお店と特徴を紹介しますね。

楽天のBRUNO公式サイト(最もおすすめ)

>>楽天 BRUNO公式サイト

  • 楽天ユーザー以外にもおすすめ
  • ポイント10倍になっていることあり
  • 楽天お買い物マラソンスーパーセールを活用すれば、さらに高ポイント還元で買える可能性大

Yahoo!PayPayモールのBRUNO公式サイト

>> PayPayモールの BRUNO公式ショップを見る

  • Yahoo!やPayPay派、Tポイントを集めている場合はこちらがお得
  • 毎週日曜日はエントリーでさらにポイント還元がある
  • PayPayの支払いでさらにお得になる可能性あり

AmazonのBRUNO公式サイト

>>Amazonの公式サイトを見る

  • Amazon派ならこちらで
  • Amazonギフト券の現金チャージポイントアップキャンペーン(ほぼ毎月開催)でポイント還元率UP

BRUNO公式サイト

>>BRUNO公式サイト



  • 原則定価販売で特別なポイント付与はなし


【まとめ】BRUNO (ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーはこんな人におすすめ!

もっと高額であればパワフルなものもあるし、もう少しパワーが落ちてもよければ安いものもあります。

BRUNO(ブルーノ)は「ちょうどいい衣類スチーマー」が欲しい人におすすめです。

>>BRUNO公式サイト

BRUNO(ブルーノ)衣類スチーマー

BRUNO(ブルーノ)スタイリングハンディスチーマーについて

  • 立ち上がり約25秒で使えて、スチーム力も十分
  • 見た目と機能、値段のバランスがいい
  • 自立、引っ掛ける両方の収納が可能
  • 直感的に使いやすい
  • シワのばし以外に除菌・防臭目的でも使える

>>BRUNO公式サイト

こんな人におすすめ

  • めんどくさがりな人
  • 仕上がりは完璧でなくてOK
  • コスパのいいものが欲しい
  • シンプル可愛いデザインが好き
  • 収納しやすいものがいい

本当にアイロンが苦手で逃げ続けていましたが、この子が来てくれたおかげで服選びの時に素材を気にせず済むようになり、おしゃれの幅が広がって楽しみが増えました♪

fuwari

同じように悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

air ClosetとDROBEはじめてみました( *˙˙*)
時短で楽しくおしゃれに暮らしたい、そんな働く人のお悩み解消のお手伝いをします。

コメント

コメントする

タップできる目次