ビアレッティのマキネッタでアイスコーヒー!たった「5分で」美味しく作る方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

お店で飲むような本格的なアイスコーヒーが、マキネッタがあればたった5分で作れることに気がつきました!

この記事に出会ってくださったコーヒー好きなあなたにも、作り方をシェアしますね。

コーヒーは年中ホット派だったわたしですが、コーヒー専門店で急冷式のアイスコーヒーをいただいたところ、世界が一変しました。

ホットコーヒーよりたくさんの豆を使って淹れた濃いコーヒーを氷に直接注ぐという贅沢な作りと、キリリとした味わいに感動。しかもホットコーヒーのように香りも楽しめる…!

家でも「簡単に」再現できないかなぁと悩んでいたところ、思いついたのがマキネッタを使う方法です!

マキネッタならエスプエッソのように濃いコーヒーが簡単に作れるので、難しい分量の計算なく、本格的なアイスコーヒーが作れることに気がつきました。

写真たっぷりで作り方を解説しますね。一緒にマキネッタでアイスコーヒー、楽しんじゃいましょう!

fuwari

本当に簡単なので、家でもキャンプなどアウトドアでも楽しめますよ〜

タップできる目次

ビアレッティのマキネッタで作れる「急冷式アイスコーヒー」の特徴

アイスコーヒーの作り方は急冷式と水出しの2種類あり、マキネッタで作るアイスコーヒーは「急冷式」です。

急冷式アイスコーヒーの特徴
  • コーヒーの香りを感じやすい
  • キリリとした味わいを感じやすい
  • コーヒー豆の淹れたての味わいが好きな人におすすめ

濃いめに抽出したコーヒーを氷に直接注いで一気に冷やしてつくる方法が急冷式のアイスコーヒー。

マキネッタで作るコーヒーはエスプレッソに近い濃いコーヒーなので、急冷式のアイスコーヒーを作るのにぴったりです!

一気に冷やすことで香りをぎゅっと閉じ込めてくれるので、出来立てのコーヒーの味わいをアイスコーヒーでも楽しみたい人におすすめです。

fuwari

対してじっくり味を引き出す水出しコーヒーは、まろやかさや柔らかさが特徴だよ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

マキネッタでアイスコーヒーを5分で作る方法:家でもキャンプでもOK

マキネッタでアイスコーヒーを作る方法は5つのステップがあります。5分もあれば簡単に作れますよ!

キャンプのようなアウトドアでも家でも、とにかく簡単に本格的な味わいのアイスコーヒーを作れるのがマキネッタの魅力。

わたしが愛用しているビアレッティのマキネッタを使った方法でご紹介しますね!

fuwari

ちなみにマキネッタのサイズは、ビアレッティの場合で2カップサイズが1人用のアイスコーヒーにぴったりでした!

ロドキャンを楽しまれている友人・やまとさんからキャンプ場でマキネッタでアイスコーヒーを作っている様子を教えていただいたので、写真で一緒にご紹介しますね!

①:マキネッタのタンクにお水を入れる

マキネッタのタンク部分に水を入れます。

水は入れすぎるとマキネッタが爆発したように吹きこぼれしやすいので注意が必要!

写真はモカエキスプレス。安全弁を越えない程度に水を入れる
写真はブリッカ。安全弁(写真左上のポチ)よりだいぶ下がお水を入れる上限の目安

わたしが愛用しているビアレッティのマキネッタの場合、写真と同じ「モカエキスプレス」というモデルなら、タンク部分にある安全弁を超えない位置にすればOK。「ブリッカ」というモデルの場合はモカエキスプレスよりコーヒー抽出時に気圧がかかる分お水はさらに少なめにする必要がありますが、専用の計量カップがついているので安心ですよ。

②:マキネッタのバスケットにコーヒー粉を入れる

ふわっと入れて行って、これくらいこんもりした状態でも大丈夫
わたしはお手入れを楽にするためにフィルターを使う派
バスケット周囲の本体接続部にコーヒー粉が残らないよう注意

マキネッタのバスケット部分にコーヒー粉を詰めていきます。

おすすめのコーヒー豆と挽き方はこちら。

  • 深煎りの豆がアイスコーヒーにはおすすめ!
  • 挽き方は中細挽きがマキネッタ用にはおすすめ!

マキネッタでコーヒーを入れる手順はアイスコーヒー・ホットコーヒーとも共通です。

マキネッタでコーヒーを美味しくするコツや、マキネッタにあったコーヒー豆の選び方に気をつければ、さらに味が格上げされて美味しくなります。

家にグラインダーやミルがあるなら、深煎りの豆で中細挽き(グラニュー糖より少し粗め)にすれば、お好みのコーヒー豆で大丈夫ですよ!

リーズナブルなお豆でおすすめの豆

ビアレッティ専用の粉にしてあるコーヒー豆

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

③:マキネッタを弱火にかける

マキネッタは鍋肌を越えない程度の弱火が基本です。鍋肌を超える範囲で火にかけると、マキネッタの取手部分が熱で溶けてしまうトラブルや、温まるのが早すぎて吹きこぼれの原因となるので注意しましょう。

ビアレッティのマキネッタの場合、弱火でも4分程度でコーヒーは出来上がります!

④:待っている間にグラスに氷を入れる

マキネッタのコーヒーの出来上がりを待っている間にグラスにコーヒーを入れると効率よくアイスコーヒーが作れます。

一人用のグラスに8分目くらいまで氷を入れればOK!

fuwari

キャンプ写真の方は、いい氷を使ってるからさらに美味しそうに見える!いいな〜

⑤:出来上がったコーヒーをグラスに入れる

マキネッタを火にかけて約4分ほど経つと、しゅー、こぽこぽ!と音を立てながらコーヒーが抽出され始めます。音が聞こえ始めた時点で火を切りましょう!

コーヒーが抽出され終わったら、グラスの氷に直接当てるイメージでコーヒーを注いでいきます。

fuwari

完成!

アイスコーヒーを作るのにおすすめのマキネッタやグッズ

今回ビアレッティのマキネッタで、1人前のアイスコーヒーを作るのに使用したものはこちらです。

  • マキネッタ(2カップサイズ)
  • コンロ(家庭用の場合、ミニ五徳が必要な場合が多い)
  • お水
  • コーヒー豆
  • グラインダー(粉で買うなら不要)
  • グラス

特に家でマキネッタを使う場合、ミニ五徳がないとコンロに乗らない場合があるので注意してくださいね!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ビアレッティ専用の粉にしてあるコーヒー豆

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

マキネッタ×アイスコーヒーのよくある質問

マキネッタでアイスコーヒーを作るときによくある質問をまとめました。

マキネッタのおすすめサイズは?

1人前のアイスコーヒーなら2カップサイズのマキネッタがおすすめです!

※リンクはAmazonリンクです

コーヒー粉の種類や挽き方はどれを選べばいい?

コーヒー豆は深煎り・挽き方は中細挽きがおすすめです

ビアレッティからマキネッタ用のコーヒー豆も販売されています!

※リンクはAmazonリンクです

マキネッタはどの種類を選べばいい?

1人前のアイスコーヒーを作りたいなら2カップサイズのマキネッタがおすすめです

マキネッタの種類は大きく4種類あり、特にIHの場合はモカインダクション一択なので気をつけましょう!

※リンクはAmazonリンクです

マキネッタでアイスコーヒーを作るときの氷の割合は?

一人用のグラスに8割程度氷を入れればOK!

2カップサイズのマキネッタでできるコーヒーが80mlくらい。氷で溶けると約200mlのアイスコーヒーができます。

【まとめ】ビアレッティのマキネッタでアイスコーヒー!たった「5分で」美味しく作る方法

濃いめに抽出したコーヒーを氷で急速に冷やして作る「急冷式」のアイスコーヒー。

濃いめのコーヒーが簡単に作れるマキネッタを使えば、難しい計算なく本格的な味わいのアイスコーヒーが作れます!

  • マキネッタのタンクにお水を入れる
  • マキネッタのバスケットにコーヒー粉を入れる
  • マキネッタを弱火にかける
  • 待っている間にグラスに氷を入れる
  • 出来上がったコーヒーをグラスに入れる

作り方も5つのステップで5分程度で作れます。夏の暑い日のリフレッシュすっきりした気分になりたい日に、ぜひ試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

祖父の代からコーヒー好きの家庭に育つ。
母と叔母が姉妹で経営していた喫茶店のお手伝いをした経験あり。
UCCコーヒーアカデミー・ベーシックコース修了。

休日はカフェや焙煎所を巡ったり、お家でコーヒーをたててのんびり過ごすのがしあわせなひとときです。

コメント

コメントする

タップできる目次